京つう

  ビジネス/起業  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2008年09月27日

手帳

愛用の手帳の金具(リング)が時々とれてしまい、ドライバーで補修してたんですが、何回もとれるので、買った店に修理の依頼をしに行きました。
そしたら『手帳の製造番号を見るから、中身を出してください』と店員さんに言われたまま出すと、本当にナンバリングされていて、さらに買った時のレシートを見せると、『無料で修理します』と言われ、ホッとした時、『2週間預かります』『えーっ、そんな…』と思わず言ってしまいました。
ただいま手帳の中身をグリップで止めて使ってます…
でも製造番号を手帳のウラに刻印してるとは、やはり偽物対策に抜け目がないですね〜




Posted by 泉田 裕史 at 23:23│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。