京つう

  ビジネス/起業  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


2007年06月02日

本棚到着

 昨日、注文していた本棚とイスが到着しました。
この仕事をしていると、書類も少しずつ増えるのですが、
書籍がどんどん増えて、本棚が足らなくなるんです。
法律は毎年変わるので、増えて当然なんですが・・・
本棚の位置を変えたので、一度本をすべて出して
入れなおしてみると、もう読まなくなった本がいっぱい。
でも捨てられないですね。これって「もったいない病」
でしょうか?
 本屋さんでも捨てる技術なる本が売ってますが、
古い本の見切りのつけ方とか、どなたかご存知の方、
教えてください。



Posted by 泉田 裕史 at 11:33│Comments(4)
この記事へのコメント
泉田さん

頑張ってますね。
本を売るならBOOK OFFっす。
Posted by トーマスぱぱ at 2007年06月02日 16:19
トーマスばばさん

コメントありがとうございます。
やっぱり処分ですか?
一度たな卸しして、いらない
本を分けてみます。

あと、ラジオ出演おめでとうございます。
奈良でもFMココロは聞けるんでしょうか?
Posted by at 2007年06月03日 11:09
 泉田さん、初めまして。
泉田さんがブログを始められたと聞いて、おじゃましてみました。
昔の本の処分って悩みますよね。
私も学生時代からの本がそのまま残っています。
捨てたいけど、使うこともないのになぜか思い出としてとってあります。
だから、泉田さんのお気持ち分かります。

人気がある本ならBOOK OFFでの売却もいいんじゃないんですか?低料金でしか買い取ってもらえないようですが......

また、たまに泉田さんのブログに遊びにきますね。
Posted by sonick at 2007年06月06日 18:50
sonickさん

はじめまして。書き込みありがとうございます。
考えることは皆同じとかいう言葉がありますけど、
悩みも同じかもしれませんね。
高いお金を出して買ったのが、10円とか20円で
下取りとなると・・・と考えてしまい、なかなか処分
できなかったんです。

sonickさんはブログとかされてるんですか?
もしされてるなら教えてください。こちらからも
遊びにいきます。
Posted by at 2007年06月08日 09:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。