京つう

  ビジネス/起業  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年04月07日

台湾 3日目

最後の日は、ホテル近くの昔ながらの街を散策して空港に向かいましたので、朝は少しゆっくりできました。
チェックアウトまで時間があったので、散歩していると、ここにもカルフールがありました。以前上海へ行ったときには、かなり商品が多かったので、入ってみました。ここの店は小規模らしく、珍しいものは特になく、街を散策することに。




肉、野菜、果物、揚げ物・・・とにかく食べ物は揃ってました。
驚いたのは、店の屋台で生きた鶏がオリに入れられているんです。それをさばいて店頭に並べるんでしょうね。
その他には、豚の足や腸がそのまま売ってました。写真の通り、少し気持ち悪いですが、これぞ外国ですね。











あっという間でしたが、かなり濃い~旅行になりました。段取りをしてくれた商人塾のA君に感謝です。謝謝(シェーシェー)
  


Posted by 泉田 裕史 at 19:35Comments(0)

2008年04月07日

台湾2日目 パート2

昼食は、地元で有名な小籠包のお店です。
店の名前は「ディン・タイ・フォン」台湾以外にも日本・中国・韓国など何カ国にもお店を出しておられます。ここの小籠包や餃子、マジうまかったです!




昼からは、台北故宮博物館へ行きました。
古代中国の歴代王朝の宝物を色々見ました。写真撮影禁止やったのでどんなものかがお見せできませんのが残念です。紀元前の時代の青銅器、清の時代の象牙を使った彫刻が印象的でした。

その後、忠烈祠(チョンリエツー)、台湾で命を落とした軍人の霊を祀っているところです。日本でいうと靖国神社のような存在です。1時間ごとに兵士さんの交代式が見られます。




足つぼマッサージへ行きましたが、無茶苦茶痛かったです。痛いところへは必ずおばあちゃんが漢方薬を売りに来るのはお約束ってところでした。

晩御飯を食べた後、もう一度、士林市場をうろうろして、マンゴーピンを探しましたが、雨が強くなりギブアップ。


  


Posted by 泉田 裕史 at 19:21Comments(0)