京つう

  ビジネス/起業  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年08月17日

花火大会

お盆休み最終日、高校時代の友人に久しぶりに会いました。奈良の榛原というところまで電車で約20分、同じ奈良なんですが、緑の多さに少しビックリ。奈良は山に囲まれていて、正直、奈良盆地を過ぎると山ばっかりなんです。

お互いの近況を話した後、室生寺へ案内してもらいました。表札には「女人高野室生寺」となっていて、友人によると高野山は昔は女人禁制だったそうです。室生寺の建物の中には「金城」という建物のように国宝にされているものもあり、平安時代に建てられたものもありました。昼3時ごろに着いたんですが、ここのところ異常に暑いですよね。奈良も例外ではなく、少し外に出るだけで汗がでてきました。寺へ入山すると、山の上のほうにまで建物があって、そこへば当然歩いて登っていきました。延々続く階段を黙々と登りました。これ結構キツいですよ!本当に。日頃の運動不足がたたったんだと思います。でも最後まで行きましたよ(笑)ウソじゃないです。写真に写っている五重塔ですが、以前台風の影響で一部損壊してるんですね。今は修復されて立派な姿に戻ってます。

汗だくになったので、近くのスーパー銭湯で休憩しました。(着替え持っていって良かった)

たまたまこの日は大宇陀花火大会の開催日で人がいっぱいいました。正式には、「第16回阿騎野ふるさと夏祭り」のイベントでした。スーパー銭湯のすぐ近くで開催だったんですが、花火2000発で約30分打ち上げられました。すぐ近くで見れたので、迫力はかなりのものでした。ICON129

今朝、「みのもんたの朝ズバッ!」の8時またぎのコーナーで全国各地の花火大会での観客のマナーの悪さを特集してました。もちろん関西の花火大会の様子もテレビで流れてました。ゴミのポイ捨てはどこでもあるんですが、郊外で行われる花火大会では、周辺道路の路上駐車がひどく、ある町内会では、バリケードを張って車の立ち入りを禁止しているほどでした。でも、見張りがいないとそのバリケードも破られちゃうんですね。
この花火大会の帰りも、路上駐車はたくさんありました。駐車場がないので、どうしてもこうなってしまうんでしょうが、救急車などの緊急車輌の通行の妨げにもなるんですよ、これが。難しいですね。田舎ではバスもほとんど無いので車でしか行けないですしね。とにかく近所の方へ迷惑はかからないようにしたいですね。


  


Posted by 泉田 裕史 at 19:21Comments(0)